MY MENUマイメニューについて

マイメニュー【MY MENU】について---
巻き方の各ページにあります【MY MENUへ登録】ボタンを押すとサイトの一番上にある人物マークのマイメニューへ登録され、
いつでも自分に必要な巻き方へ直接移動することができます。
MY MENUへ登録済の巻き方を削除するには【MY MENUへ登録済】ボタンを押すとマイメニューから解除されます。

PAGETOP

ふとももMY MENUへ登録

ふとももの肉離れや
打撲のセルフテーピング

WグリップTM を使用した、ふとももの肉離れや打撲のセルフテーピングの巻き方について解説いたします。

基本テクニック > ふともも

STEP
01

次の製品をご用意ください。

品番 SEFX50F
手で切れるセラポアTM
テープFX 50mm
(キネシオロジーテープ)
拡大する

※セラポアTMテープを貼る際は
「皮ふのかぶれ予防」を参照してください。

立った状態から少し膝(ひざ)を曲げ、前に体重をかけて筋肉に力を入れます。

STEP
02

セラポアTM テープFX を使用し、Xサポートを貼っていきます。

STEP
03

患部の少し下から貼りはじめます。

STEP
04

Xサポート(1本目)

1本目は、ふとももの下の位置の内側から貼りはじめます。

STEP
05

Xサポート(1本目)

そのまま外側に向かって、テープ1本分上に引っ張り上げながら貼ります。

STEP
06

XサポートPOINT

後面は完全に巻いてしまうのではなく、ふとももの1/2 を覆うように貼ります。

STEP
07

Xサポート(2本目)

2本目は、1本目の貼りはじめと同じ高さで、足の外側から貼りはじめます。そのまま内側に向かって、テープ1本分上に引っ張り上げながら貼ります。

STEP
08

Xサポート

これを4セット=8本、前のテープに1/2ずつ重なるように繰り返してください。

STEP
09

しっかりと斜め上に引っ張り上げて貼り、患部とその周辺をきちんと圧迫します。症状にあわせて強さを調整します。

これでセラポアTM テープFX は完成です。

STEP
10

次により圧迫力を高めるためにセラポアTM テープFXの上からWグリップTM を巻いていきます。

次の製品をご用意ください。

品番 WGP75FBL
WグリップTM 75mm
拡大する
品番 TS160L
テーピング・シザーズ
拡大する

STEP
11

膝(ひざ)の少し上からスタートします。巻いていく方向は内側を引き上げる方向です。

STEP
12

WグリップTM を引っ張り出し、テンションをかけた状態で巻きます。
そのままWグリップTM が1/2 ずつ重なるように下から上に巻き上げます。

STEP
13

患部全体を覆い、ふとももの内側で終わるようにはさみでWグリップTM を切ります。

STEP
14

巻き終わりはテープ同士をしっかりと圧着してください。

これで完成です。