MY MENUマイメニューについて

マイメニュー【MY MENU】について---
巻き方の各ページにあります【MY MENUへ登録】ボタンを押すとサイトの一番上にある人物マークのマイメニューへ登録され、
いつでも自分に必要な巻き方へ直接移動することができます。
MY MENUへ登録済の巻き方を削除するには【MY MENUへ登録済】ボタンを押すとマイメニューから解除されます。

PAGETOP

MY MENUへ登録

シンスプリントの
テーピング
(下腿内側の脛骨の下方の痛み)

シンスプリントのテーピング(下腿内側の脛骨の下方の痛み)を解説いたします。

基本テクニック > 脛

STEP
01

次の製品をご用意ください。

品番 SEHA50F
セラポアTMテープ撥水 50mm
(キネシオロジーテープ)
拡大する
品番 TS160L
テーピングシザース
拡大する

※セラポアTMテープを貼る際は
「皮膚のかぶれ予防」を参照してください。

1本目

足の外側からスタートします。脛(すね)の骨の内側に沿って貼ります。

STEP
02

1本目(続き)

膝(ひざ)の下まで、土踏まずを持ち上げるように引っ張ります。

STEP
03

2本目

1本目に1/2から2/3程度重ねて貼ります。

STEP
04

2本目(続き)

1本目と同様に貼ります。

STEP
05

3本目

外くるぶしの上から、脛(すね)の内側へ少し斜め上に向かって貼ります。

STEP
06

4本目

1本目にクロスさせて貼っていきます。

STEP
07

4本目(続き)

テープはテンションがかかるように引っ張りながら止めます。

STEP
08

5本目

脛(すね)の内側から外くるぶしの上へ少し斜め上に向かって貼ります。

STEP
09

6本目

痛みを感じる脛骨の1/3の部分でテープをクロスさせます。

STEP
10

7本目

次の製品をご用意ください。

品番 KB50F
くっつくバンデージ50mm
拡大する

くっつくバンデージを、少しずつ上にずらしながら巻きます。

STEP
11

完成です。